カップルの仲を好転させるアドバイスが貰える当たる占い師はどこで出会えるの?

相性が例えあまり良くなかったという鑑定結果が出ても、世の中には上手くやって言っているカップルも多く存在します。また、その反対に、ベストな相性でも上手くいかないカップルも多く存在しているそうです。そう言った事を考えると、あくまでも参考程度にすることが良く、基本的な相性なのだと言う認識をもつことが必要となるでしょう。

相性とは基本性格などから割り出すものなので、二人の努力次第では、なんとでもなることが多く、自然な形でベストカップルに慣れる可能性を秘めています。大学を卒業し、いわゆる普通のOLとして働き始めた。最初の1年ぐらいは会社の雰囲気もルールも仕事自体も、何もかもが新鮮だった。

「仕事をがんばっている自分」にも多少酔っていたのだと思う。制服のない会社だったので、毎晩明日着る服を考えるのも楽しみの一つだった。2、3年が経過すると仕事もマンネリ化し、変化のない仕事内容に不満も漏らすようになった。でも転職する勇気や度胸もなく、なんとなくもやもやした日々を過ごす毎日・・・。

そんな中聞こえてくる「**ちゃん、プロポーズされたんだって!」「△△ちゃん、もうすぐ赤ちゃん生まれるらしいよ」という、自分より先のライフステージに進む友人たちの話。心がざわつく。人生の進み方なんて人それぞれだって思ってる。早く結婚することが幸せとは限らないってわかってる。

30歳ぐらいまでに結婚できたらいいな、なんて漠然と思っていた。でも、恋人すらいない私。今後運命の人に出会えるのかしら。まさか一生独身?やりがいの感じられない仕事をこの先ずっとやっていくの?まわりのみんなが、結婚・出産・子育て!ってどんどんステップアップしていくのに、自分だけが同じ場所で足踏みしていて取り残されているように感じた。

そこで向かったのはやはり「占い」。自分の未来を教えてもらいたかった。少しでも安心したかった。占い師に氏名と生年月日を伝えたら、金運があるだの男勝りだの言われた。他にも、あなたはこういう性格だとか、今までこういう人生を歩んできたとかいろいろ言われたけれど、今となっては何も覚えていない。

鮮明に覚えているのは「晩婚です」の一言。晩婚かぁ・・・でも一応結婚できるってことなんだよなぁ。晩婚っていくつぐらいなんだろう?心のもやもやは結局ぬぐいさることはできなかった。そんな私も現在結婚・出産を経験し、子育てを満喫している。

ちなみに結婚は29歳だった。晩婚だろうか?現代においては晩婚でもないように思う。占いなんて結局「安心」を求めて足を運ぶものだけど、安心はそこには無いと思う。それでも占いに行くのが女子なんだと思う。