医療脱毛とエステ脱毛の違い

医療脱毛・エステ脱毛とは?

毛専門店のムダ毛ケアは手足や両わきのムダ毛を毛穴の奥から処理することができるうえに、ムダ毛の再生率も抑えることが期待できます。そのため、ムダ毛の自己処理と比較するとツルツルの状態が長持ちします。ですが脱毛専門店の施術には医療脱毛とエステ脱毛の二種類があり、どちらを選ぶかによって仕上がりが大きく違ってきます。

 

医療脱毛は名前の通り、美容クリニックや美容皮膚科などの医療施設で行われている脱毛施術です。医療脱毛で使用される脱毛マシンは肌にレーザーを照射するのが特徴ですが、これを行うには医師の資格が必要になることが理由です。それに対してエステ脱毛は誰もが安全に使用できるフラッシュを照射してムダ毛を処理していくので、医療施設に加えてエステサロンなどでも施術を受けることができます。

 

医療脱毛とエステ脱毛を比較すると、医療脱毛の方がムダ毛を抑える効果が高いと言われています。ムダ毛の処理をして1か月後に生えるムダ毛の再生率が20%以下の状態を永久脱毛と呼びますが、これに最も近い脱毛方法が医療脱毛だと言われています。ですのでムダ毛をしっかりと脱毛したい人はエステ脱毛ではなく医療脱毛を選ぶようにしましょう。

 

医療脱毛とエステ脱毛の違いは?

医療脱毛は肌にレーザーを照射してムダ毛を処理していくのに対して、エステ脱毛はフラッシュをあててケアを進めます。そのため、施術に使用する業務用脱毛機が違ってきます。医療脱毛のレーザー方式のマシンは、ムダ毛に含まれているメラニン色素に作用しムダ毛の再生率を抑えていきます。ムダ毛が全体的に濃い人や、脇脱毛に使用することで高い効果が期待できるうえに、ムダ毛に大きなダメージを与えることができるというメリットもあるので、短期間で脱毛を終わらせることも可能です。

 

ですが肌にかかる負担も大きくなりやすいので、トライアルテストを受けるなど十分検討して契約するのがおすすめです。特に日焼けをして肌色が濃い人や、敏感肌の人は施術時の痛みや肌の赤み、腫れが強くでやすいので注意が必要です。医療脱毛で使用される業務用脱毛機にはアレキサンドライトレーザーやダイオードレーザー、ヤグレーザーなどの種類があります。どのタイプの脱毛器でムダ毛を処理していくかにもよって肌に加わる負担も変わってくるので、カウンセリング時にスタッフと相談するようにしましょう。

 

一方、肌にフラッシュを照射してムダ毛をケアするエステ脱毛は、肌ダメージを抑えて脱毛することができます。痛みや腫れが出にくいので、敏感肌や乾燥肌、痛みを強く感じやすいVIOラインを綺麗に整えたい人などの最適な施術です。さらにエステ脱毛は美容施設ならではのローションやジェルでアフターケアを行うので、美肌効果も期待できるのが魅力です。医療脱毛と比較すると施術費用もリーズナブルなので、気軽に脱毛を試してみたいという人もエステ脱毛から検討してみるのがおすすめです。

 

エステ脱毛のデメリットとしては、脱毛効果の低さをあげることができます。医療脱毛でムダ毛を処理した場合、5回から10回ほどで施術が終わるのが一般的ですが、エステ脱毛では12回から18回ほどと回数が多くなってくるので、長いスパンを考えて契約する必要があります。さらにエステ脱毛は医療脱毛ほどムダ毛の再生率を抑えることができないので、ムダ毛の自己処理を完全になくすことはできないと覚えておくことも大切です。

 

これに加えて、エステ脱毛は業務用脱毛機の種類が多いという特徴があります。メラニン色素に作用するIPL方式、ムダ毛の再生率を抑えるジェルを塗って脱毛するSSC方式、ムダ毛周辺の組織に熱エネルギーを与えるSHR方式など、マシンによって脱毛方法が変わってきます。

 

医療クリニックがオススメの人

医療クリニックではムダ毛の与えるダメージが大きいレーザー方式の脱毛マシンを使用することができるので、ムダ毛を徹底的に綺麗にしたい人に最適です。これに加えて、1回で得られる脱毛効果も大きいので、短期間で脱毛を終わらせたいという人も医療脱毛を検討してみましょう。レーザー方式のマシンの1つであるアレキサンドライトレーザーは、レーザーの波長が短いという特徴があります。

 

これによりムダ毛の中のメラニン色素だけではなく、肌の表面に沈着したメラニン色素にも作用させることができるので、シミやソバカスを薄くすることも期待できます。反対に、ヤグレーザーという脱毛マシンは波長が長いことが特徴で、肌の表面のコンディションに左右されずに脱毛できるというメリットがあります。通常、脱毛施術は日焼けをした状態では肌を傷める可能性があるので行えませんが、ヤグレーザーなら脱毛施術を行える場合が多いです。

 

医療脱毛でムダ毛を処理した場合、脱毛完了までにかかる期間は1年ほどが平均になります。施術費用はムダ毛をケアしたい範囲によって大きく変わってきますが、全身脱毛だと50万円以上になることも多いので、カウンセリング時に試算してから契約するのがおすすめです。

 

 

脱毛エステがおすすめの人

脱毛エステは、施術に使用する脱毛マシンによっておすすめの人も変わってきます。IPL方式の脱毛マシンはレーザー脱毛マシンと非常に似ているのが特徴で、ムダ毛に含まれているメラニン色素にダメージをあたえていきます。メラニン色素はムダ毛の色が濃いほど多く含まれているので、ムダ毛が全体的に濃い人が利用することで脱毛を効果的に進めらうことが期待できます。

 

SSC方式のマシンは、ムダ毛を抑制する効果のあるジェルを塗って脱毛を行います。ジェルで肌を保護して脱毛するので、肌トラブルを抑えて施術したいという人のおすすめの施術です。痛みが少ないという特徴もあるため、VIOライン脱毛を快適に進めることも期待できます。

 

SHR方式の脱毛マシンは、ムダ毛ではなく毛穴のまわりの組織に熱ダメージを与えていきます。そのため毛穴にムダ毛がな状態でも脱毛効果を得ることができます。多くの脱毛施術はムダ毛の生え代わりのサイクルにあわせて数か月に1回のペースで進めていきますが、SHR方式はムダ毛に作用しない施術なので、2週間や1か月に1回のペースで行うことができます。短期間に多くの脱毛施術を行うことができるので、フラッシュ方式で短期間で脱毛を終わらせたい人に最適です。

 

更新履歴